氷室京介ドキュメンタリーがHuluで独占配信。活動休止の真相が明らかになるかも!?

人気記事TOP5

氷室京介 ANGEL YouTube

突然のライブ活動の無期限活動休止宣言をした氷室京介。

昨日からスタートした氷室京介LAST GIGS。大いに盛り上がっているでしょう。今回私はチケット申し込みしなかったので、当たり前のことだけど参戦はしていないけど、できれば行きたかった。。。氷室京介の勇姿を見ながら、BOOWY時代の曲を聞いて、熱唱したい!(ソロの曲はあんまり知らない)

ソーシャルメディアを見ていると知り合いも何人か昨日のLAST GIGSに参戦して、感想をレビューしていた。羨ましさが一気に吹き出した(笑

Sponsored Links

さて、ネット界隈では、最終日にあの「布袋寅泰」が参戦するのでは?してほしい!という噂と願望が飛び交ってますね。実際のところどうなんでしょうか。1曲だけでも参戦したらすごいニュースだ。

最後はなかなかの辛口コメントですね(笑

さて、家でHulu見てたら、氷室京介のドキュメンタリーの宣伝が流れてました。調べてみたらこんな感じで紹介されてました。

氷室京介の知られざる苦悩や葛藤を収めたドキュメンタリー『DOCUMENT OF KYOSUKE HIMURO“POSTSCRIPT”』が、動画配信サービス“Hulu”で独占配信される。

2016年5月23日、東京ドームで行われる「LAST GIGS」を最後に、ライブ活動の無期限休止を宣言した氷室京介。2010年から休止宣言をするまでの6年間を収めた本作には、氷室京介の知られざる苦悩や今まで語られてこなかった真実が、およそ180時間に及ぶ密着映像とトータル6時間以上に渡るロングインタビューで語られていく。

引用:こちらのサイト

紹介VTRを少し見たけど、3部に分けで配信スタートするとのこと。

第一部「to turn 50」は、本作の企画書を氷室京介に提出するところからはじまり、全国ツアー“50×50”の完全密着や、氷室が家族や故郷などについてを語る長時間インタビューが収められている。

そして第二部「IF YOU WANT」では、東日本大震災の年に制作された氷室27枚目のシングル「IF YOU WANT」のロサンゼルスレコーディングに密着取材し、この年に東京ドームで行われたチャリティライブの模様も映し出されていく。

最終章の第三部「decision」(配信予定)には、2012年末の武道館カウントダウンライブ、デビュー25年目を迎えた2013年の未公開ロングインタビュー、卒業を宣言した後の横浜スタジアム追加公演2日間の様子が収められており、2016年の「LAST GIGS」へと続く氷室京介の「決断」が描かれていく。

引用:こちらのサイト

せっかくHuluに加入してるんだったら見なきゃ損ですよね。

今から配信が楽しみです。あ〜それにしても氷室のライブ見に行きたいねー。

コメント0

*
*
* (公開されません)

人気記事一覧