健康的な生活

二日酔いで頭が痛い!飲み過ぎで気持ち悪い!お酒に酔うメカニズムを知って楽しくお酒を飲めるように心がけましょう。

更新日:

お酒は飲んでも飲まれるな。

大人になって、このことわざが、身にしみて実感したことはありませんか?

「ああ、そう言うことなのか」

私は社会人になって、激しい二日酔いの中で思ったことがあります。

最近は、だいぶ飲む量をコントロールできるようになったので、飲まれることはなくなりましたがw

老化による肝機能低下が原因?

年齢を重ねるようになってきて、アルコールの分解する肝臓の機能が低下してきているなという感じはあります。

そりゃ、人間だって生き物だもの、いつまでも若くいられる訳ではありませんよね。

歳をとれば、アルコールを分解する酵素も低下してしまう。

肝機能の低下によって、年々酒に弱くなってきてるんだな。

なんだか切ない話だけど、事実なんですよね・・・。

と思ってましたが、調べてみたら、どうやらちょっと違うみたいでした。

アルコールに弱くなるのは、肝臓以外が影響してる?

年齢によって確かに分解する酵素は低下するそうですが、肝機能の低下は60歳以降で、分解するスピードは40〜50代ではそれほど大きな差がないそうです。

ただ、肝臓以外の内臓の機能の低下が影響していると、大学の先生が言っているそうです。

しかし中年までは、肝臓が原因で酒に弱くなることは稀だという。東海大学名誉教授で、肝臓病学、アルコール医学などが専門の松崎松平・医師がいう。

「肝機能の大きな低下が見られるのは60歳以降で、それまではアルコールの分解速度は年齢によって大きな差がありません。つまり、40代、50代のサラリーマンが酒に弱くなる理由は、通常は肝機能以外にあると考えるべきです」

引用:「昔より酒に弱くなった=肝臓機能低下」は本当か 専門医解説

この記事では、胃の老化が、「お酒に弱くなった」と感じるようになる影響なのではないかと説明されていました。

まあ、結局のところ、内臓も歳をとるので、その影響でお酒に弱くなったと感じてしまうようですね。

注意!

血中のアルコール濃度を高めないために、水を飲みながらお酒を飲むべし

お酒を飲むと酔うのはなんで?

そもそも、なんでお酒を飲むと酔っ払うんでしょうかね。

お酒歴10年以上経過してますが、お酒を飲むと酔っ払うメカニズムって知りませんでした。

いや、授業で習ったのにこの部分だけ忘れているのかもしれませんが。

肝臓の許容範囲を超えると酔っ払う?

調べてみると、アルコールが体の中に入ると、肝臓でアルコールが分解されます。

しかし、肝臓にも許容範囲があります。

肝臓の許容範囲を超えて、アルコールが分解できなかったアルコールや、アセトアルデヒトが血管を通して脳に伝わり、酔いの症状を引き起こすんだそうです。

注意!

許容範囲を超えないようにしよう!

アセトアルデヒトの存在を知ろう!

そういえば、昔保健体育の授業で、アルコールを分解するとアセトアルデヒトに分解されると習った記憶があります。

アセトアルデヒトの分解力は、日本人は弱いとも言われているようです。

キリンさんのサイトでも、日本人の4割はアルコールに弱いと紹介されてました。

日本人などのモンゴロイド系の人々は、ヨーロッパ系やアフリカ系に比べてお酒に弱いと言われています。はるか昔、人類が三大人種(黒人、白人、黄色人種)に分岐した後、なぜかモンゴロイド(蒙古系人種=黄色人種)の中に突然変異的に、お酒を飲んだ時に発生する有害物質アセトアルデヒドを分解する酵素「ALDH2」(アルデヒド脱水素酵素2)の活性をなくしてしまった人が出現し、時代を経るにつれ、モンゴロイド系にはお酒に弱い人種が次第に増えていきました。今日「ALDH2」低活性型(不活性型を含む)の存在はモンゴロイドの特徴となっています。ちなみに黒人、白人には「ALDH2」低活性型はみられません。

引用:お酒の強さは人それぞれ

注意ポイント

お酒が強い弱いは個人差あり。無理して飲まないようにしよう!

アルコールが脳内に入ると脳が混乱してしまう?

脳内にアルコールが入ると、神経伝達物質に影響を与えて、情報のやり取りを混乱させてしまうんだそうです。

情報のやり取りが混乱してしまうから、滑舌が悪くなったり、まっすぐ歩けなくなったりするんでしょうかね。

足元がおぼつかなくなったり、やたらとコップを倒してしまったりしてしまったことはありますね(苦笑)

アセトアルデヒトは有害な物質なのかも?

ちなみに、大量のアルコールを摂取し、肝臓で分解しきれなくてアセトアルデヒトが脳内に回ってしまうと、脳の嘔吐中枢が刺激されて、気持ちが悪くなって吐いてしまうことにつながってしまうそうです。

そして、記憶の回路が正常に働かなくなって、記憶がないというような症状が起きてしまうんだそうです。

酔った翌日記憶がないという体験はたくさんしてきましたが、前日は相当お酒を飲んでしまってましたね。

お酒はほどほどに、楽しんで飲むべし!

記憶をなくした時が一番後悔してしまいますよね。

泥酔もしたくない、記憶もなくしたくない。

しかし、お酒は飲みたい。

結局のところ、全ては自分自身が問題なので、セーブしながらお酒を飲むのが一番ですよね(笑)

飲みすぎないようにコントロールしながら、そして、お水を飲みながら嗜むのが理想的な飲み方ですよね。

お酒を楽しく飲むための心構え

お酒は楽しく飲もう

  • 無理して飲まない。
  • 体調の悪い時は飲まない。
  • 一気飲みはしちゃダメ。
  • あくまでも自分のペースで。
  • もっと飲めよ!と言われても気にしない。
  • 付き合い悪いな!と言ってくる人とは飲まない。
  • 適度な分量にしよう
  • 水を飲みながら、お酒を飲もう

どこでも買える定番の肝臓エキス配合のヘパリーゼでメンテナスしよう!

定番のヘパリーゼ!コンビニやドラッグストアはもちろんの事スーパーでも売っていますよね。私は飲み会の前に飲むことが多いですが、飲みすぎた翌日も飲むこともあります。

これまでは瓶タイプが多かったですが、持ち運びがしやすい顆粒タイプもおすすめです。友達とシェアしたりもできるので、とても利便性が高いと思います。

  • この記事を書いた人
aki-luck

aki-luck

アラフォーでサラリーマン。旅行に行ったり、体を動かすことが大好きです。最近ロードバイクはじめました。

-健康的な生活

Copyright© Lifery , 2018 All Rights Reserved.