人生100年時代のお金と健康を考えるブログ

Life100

ダイエット論/方法

ココナッツオイルはダイエットに効果的?糖質依存の体質から、ケトン体質に変化させるために適度に摂取しよう

更新日:

最近すごく健康マニアな私です。書店でシリコンバレー式 自分を変える最強の食事を購入してから、この本で紹介されているダイエットに有効と思われる手法にチャレンジしています。

まだ目に見える効果はありませんが、これを実践していけばおそらく無理なく痩せられそうだな〜と思っています。

その本の中でもココナッツオイルのメリットについて紹介されています。

そして最近テレビでもココナッツオイルが健康に良いという情報だったり、ダイエットするならココナッツオイルを積極的に摂取しようなどと紹介されており、私もとても気になってました。

なぜココナッツオイルがこれほどまでにも人気があるのか?

そしてダイエットに効果があるというように紹介されていますが、なぜダイエットに効果的なのかを調べてみました。

ダイエットするならココナッツオイルがなぜ最適?

ココナッツオイルは糖質依存から解放してくれる?

私も半信半疑だったのですが、なぜダイエットするのに、油を摂取するのがいいのかをずっと疑問に思っていました。

というか今も現在進行形で疑問に思っています(笑)通常のダイエットであれば、1日の摂取カロリーを控えて、カロリーの消費を高めるような運動とかをすれば、当たり前のように体重は落ちるだろうと思っていました。

それなのに、なぜカロリーが高いオイルを摂取したほうが痩せるんだ?おそらくたくさんの人がそのように思っているのではないでしょうか。

ココナッツオイルの摂取がダイエットにいいメカニズムとしては体質の変化が起きるからなのだそうです。

簡単に言うと糖質依存の体質から、ケトン体質に変化することなんだそうです。(参考:みるみるやせる!ココナッツオイルダイエット (主婦の友生活シリーズ)

ケトン体質とは?

様々なメディアでも取り上げられている、ココナッツオイルとケトン体というキーワード

このケトンというのが、ダイエットするにあたってとても重要な成分なのです。

すごく簡単にいうと人間の体が活動するには様々な要素が必要です。

カロリーももちろん重要な要素の一つです。

ケトン体は、アセトン、アセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸の3つの総称です。Wiki参照

脂肪が肝臓で分解されて、血液中に流れます。

そして、様々な臓器で利用されるエネルギーになります。

簡単にまとめるとケトン体とは歳をとって、息が切れる激しいスポーツを続けますとエネルギーとなる糖が体内に無くなり身体が飢餓状態に。脂肪をエネルギーとして変換して利用します。

身をけずって、血糖値を持続させようとするんです。脂肪が燃える時、出る悪い物質がケトン体です。

食事から炭水化物を極端に減らした場合、インシュリン(インスリン)が作られず糖が血中から無くなってしまうため、その代わりのエネルギーとして、体内の脂肪が分解された「ケトン体」が使用されます。

このように、血糖が無い為に、血液中にケトン体が増えていて、それがエネルギーとして使われている状態を「ケトーシス」と呼びます。

簡単に言うと、糖の代わりに、脂肪が分解されてできたケトン体をエネルギーとして使うわけですから、ダイエット効果があるというのはお分かりだと思います。このように、「ケトーシス」状態を作り出し、体内脂肪を燃焼しやすい体にして、脂肪のみを効率良く燃やすという理論です。 」

参考サイト:http://masukeraiz.blog.so-net.ne.jp/2012-11-03

ケトン体がダイエットに効果的というのが理解できますね。

ココナッツオイルは、どのように食べるのが最適?

ココナッツオイルをコーヒーに混ぜて毎日飲んでいます。

私は毎朝、コーヒーにココナッツオイルを混ぜて飲んでいます。

これが一番楽なので!ダイエットするのってダイエットするための料理って結構時間がかかったりして用意が大変ですよね。

なるべく楽に準備したいので、コーヒーだったらお湯沸かして、ココナッツオイルを混ぜるだけなので、とても楽です。

普段はブラックなので、ココナッツオイルが加わると若干オイリーになったり、甘めになってしまいますけど、楽さには敵いません。

色々考えた結果、コーヒーに混ぜることにしたのです。

ココナッツオイルを、たまにはヨーグルトに混ぜたり!

ただ、コーヒーにココナッツオイルを混ぜるのだとワンパターンなので飽きてしまいます。

少し変化を加えるためにヨーグルトにココナッツオイルを混ぜたりする日もあります。

中には、ココナッツオイル入りコーヒーと、ココナッツオイル入りのヨーグルト食べて、どれだけ摂取するんだ?という日もありますが。

溶けていないココナッツオイルが混ざると、コリコリした食感を味わうこともできますよ(笑)

ココナッツオイルの過剰摂取は、お腹を壊す可能性もあります。

ココナッツオイルを摂取をしてから、結構お腹を壊すことが多かったですね。

最近は慣れてきましたが。

どうやら調べるとココナッツオイルを摂取した人の中では下痢をする人も少なくないのだそう。

  1. ココナッツオイルに慣れていなかったり、
  2. 安すぎるココナッツオイルを摂取したりと・・・(精製段階で不順なものが含まれてしまうこともあるそう)
  3. そして、過剰摂取。

私のように、コーヒーにココナッツオイルを入れて、さらにヨーグルトに混ぜてしまったりと、だいぶ過剰に摂取してしまうと、やっぱりその分お腹を壊してしまう可能性も高まるようです。

くれぐれも過剰摂取は注意しましょう。

結構な頻度でお腹を壊しますよ(個人の体験談ですが)

ダイエットは無理はしないようにしよう。

ダイエットは無理にすることはやめましょう

無理なダイエットは体を壊すことに繋がります。

いくらココナッツオイルを摂取したからといって、糖質制限しすぎると、体に負担を与えてしまいます。

そして、いくらココナッツオイルを摂取しているからといって暴飲暴食してしまっては元も子もありません。

ダイエットをする上で重要なのは、自分の体をよく知り、体に負担を与えない範囲で、徐々に行うこと。

突然激しい運動をしてしまったりすると、当然ながら体にダメージを与えてしまいます。

そして極端に食事制限してしまうと、その分余計に食べてしまって、リバウンドしやすくなります。

何事も適度にやるのが一番重要ですね!

適度に、そしてほどほどにダイエットするようにしましょうね。

  • この記事を書いた人
Lucky

Lucky

都内在住のアラフォーサラリーマン。 趣味はロードバイク・旅行・居酒屋巡りなど。 将来のために、お金と健康意識を高めようと、お金や健康に関する情報をキャッチアップ中です。

-ダイエット論/方法
-,

Copyright© Life100 , 2019 All Rights Reserved.