動物

猫のゴロゴロ音には癒し効果があった!近くに猫がいてゴロゴロ音を出していたら、目を閉じてリラックスしながら聞きましょう

更新日:

HIRA84_nekorobinagarajyareru500

猫のゴロゴロ音の癒し効果

猫のゴロゴロ音には癒し効果があるそうです。

猫を飼っている人なら、一度は「なんでゴロゴロって音がなるの?」と思ったことがあるはずです。

とある研究機関で研究された内容によると、この猫の出す「ゴロゴロ音」には、ストレスや不眠、不安感を癒してくれるような、自然治癒力が認められているようです。

しかも、副作用がない!という素晴らしさ。

ゴロゴロ音は20〜50ヘルツの低周波音であり、ポジティブな思考や幸福感を私たちの脳に伝えてくれる効果があるそう。

引用:アメーバニュース

なぜ猫はゴロゴロ音を出すの?

なぜ猫がゴロゴロ音を出すのかわかる方はいますか?

猫が出すゴロゴロ音は、子猫が母猫に存在を示す時に鳴らす音なのだそうです。

また、信頼関係がある相手に対する友好的なサインとも言われています。

私は実家では猫を飼っていますが、確かに実家に帰省するたびに猫がゴロゴロ音を出しながら近づいてくるような気がします。

子猫の時に存在をアピールするのにゴロゴロ音を鳴らしていたのに、大人になってから鳴らすのはなぜ?と、思う方もいるかもしれませんが、それは子猫の時の名残でご機嫌な時にはゴロゴロ音を鳴らしているようです。

ゴロゴロ音を聞いて、骨折が早く治る?

HIR87_hutonnouedenerusco500

そんなまさか!?

と誰しもが思うことかもしれませんが、実験で明らかになったといわれています。

まだ浸透はしていませんが、フランスの理学療法士がそれを骨折をした人に、猫のゴロゴロ音を聞かせる治療をしているという話もあります。

真相は定かかどうかわかりませんが、イングランドのサッカースーパープレイヤーのベッカム元選手が骨折の治りを早くするために、猫のゴロゴロ音を利用した治療法を実践した事があるそうです。

それほど猫のゴロゴロ音は凄い!

あのベッカムさんが取り入れる治療法の中に猫のゴロゴロ音を聞く治療が含まれているなんて。

フランスにはゴロゴロセラピーもいる!

ゴロゴロセラピーって名前は微妙ですけど、猫と一緒に遊べるような空間で癒しを提供することなのでしょうか。

一度は行ってみたいですね。

数匹の猫に囲まれながら日々のストレスを癒してもらう。

これはとても素晴らしいと思います。

ただ、それだけだとただの猫カフェみたいな感じになりそうですけど。

まとめ

動物セラピーはここ数年注目されていますが、その1種なのでしょうか。

猫嫌い、猫アレルギーの方にはお勧めはできませんが、猫のゴロゴロ音でストレス解消できるなんてとても素晴らしいことだと思います。

あ~猫飼いたい。

  • この記事を書いた人
aki-luck

aki-luck

アラフォーでサラリーマン。旅行に行ったり、体を動かすことが大好きです。最近ロードバイクはじめました。

-動物,
-

Copyright© Lifery , 2018 All Rights Reserved.