ダイエット 体のこと

ダイエット効果が高いと言われるバターコーヒーの味は?そして効果は?

更新日:

今年の年末年始は、食べては寝の繰り返しで、せっかく年末までにいい感じで体を作ってきたのに、絶賛リバウンドをしてしまいました。

実家に帰ると何もしなくても食べ物が出てきて、さらに年末年始にはカロリーの高い食べ物がたくさんたくさん。

誰だって太りますよね。正月は特に・・・。

さて、昨年にダイエットをしているとブログに書きましたが、密かに続けているプチ断食ダイエット。

まあプチ断食と言っても朝と昼は軽めにして夜は普通通り食べるという、一般的なダイエットなのですが。

コーヒーにバターを入れ、ダイエットにチャレンジ!

ただ、朝にはコーヒーにバターを入れて、さらにココナッツオイルを入れるという、結構変人みたいなことをやっています。

結構影響されやすい性格なので、この本を読んでそのまま実践しております。

この本で紹介されているのは、

  1. コーヒーにMCTオイル(ココナッツオイルで代用可)
  2. 放牧牛のバター(グラスフェッドバター)

この2つを入れて混ぜ合わせて飲むのが、最高のパフォーマンスを発揮できる飲み物と紹介されています。

MCTオイルと、グラスフェッドのバターって結構高いんです。

なかなか売ってないし・・・

MCTオイルはアマゾンで買いました。

グラスフェッドバターは成城石井で売っていたので、成城石井で買いました。

シリコンバレー流、ダイエットに重要な5つの要素

この本では、ダイエットに重要なことは

  1. 「脳のためのエネルギー」
  2. 「体のための燃料」
  3. 「細胞のための栄養素」
  4. 「無用な毒素の排除」
  5. 「満足感」

この5つの要素が必要だとのことで、どれかが欠けたとしてもダイエットは成功しないとのこと。

バターコーヒーは、これらの要素を全てとは言わないが満たしているそうなのです。

バターコーヒーの味は?

まあ試す価値はありと思い、毎日バターコーヒーを飲んでますが・・・

「不味い」

本の中では、最高にクリーミーと紹介されているが、

マジで不味いんです。

まあ好みの問題ではあるけど、ほぼ毎日(平日オンリー)飲んでますが、どうも慣れませんね。

体のためにはいいとはいえ、これからも飲み続けられるか心配ですね。

一応動画でも紹介されています。

俺の味覚がおかしいのだろうか・・・。

ちなみに最初はずっと、バター&ココナッツオイルをコーヒーに入れてましたけど、さらに不味いです(笑)ココナッツオイルの匂いがかなり染み付いて、さらにココナッツオイル自体が嫌いになるくらいでした。

ただ、本当に好みの問題なので、一度試してみてはいかがでしょうか。

あ、ちなみにダイエットの効果ですけど、それなりに効果的です。

あんまり食べなくても良くなるせいか体重が落ちてきますね。

これは本当の体験談です。今までいろんなダイエット試したけどダメだったというかたはチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

ただし、計画的に目標を持ってのダイエットができる方じゃないとお勧めできません!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ダイエット, 体のこと
-

Copyright© Lifery , 2017 All Rights Reserved.