人生100年時代のお金と健康を考えるブログ

Life100

ヘルスケア

グリーンスムージーはデトックスになるの?スムージー生活を初めてみた。

グリーンスムージーの効果は?

スムージー生活を続けてみた感想

グリーンスムージーを続けて早数か月。

体調が良くなったといえばよくなった気がする。

体重が落ちたといえば、落ちたかもしれない。

しかし、スムージー生活のほかに、毎週末にジムに行って走ったりしているので、果たしてグリーンスムージーの効果かと聞かれると、何とも言えない状態です(笑

そもそもグリーンスムージーとは?

ご存知の方は多いかと思いますが、グリーンスムージーをご存じないという方に、少々説明したいと思います。

グリーンスムージーとは、その名の通り、緑系の野菜と水を混ぜ合わせたものです。

専用のジューサーやミキサーで緑系の野菜と水を混ぜ合わせて、ジュース状にします。

水ではなく、ヨーグルトやバナナを入れれば、美味しく飲むことができます。

グリーンスムージーの効果は?

グリーン系の野菜には、非常に高い栄養分があるといわれています。

例えば緑系の野菜の代表的なホウレン草には、ベータカロチンやビタミンC、B1、B2、が多く含まれており、鉄、銅などのミネラル分も豊富です。

私は、緑系の野菜は、主にホウレン草、水菜を取り入れていました。

数ある緑系の野菜の中からホウレン草と水菜を選んだ理由は、ビタミンをたくさん取りたいからです。

私はタバコを吸うので、ビタミンの消費が激しいんですね。

だからその2つを選んだのです。

もっと豊富な野菜があれば、ぜひ教えてください!

中々普段意識しない野菜の栄養価もグリーンスムージーをきっかけに学ぶようになりました(笑

グリーンスムージー飲み続けたその効果。

最初はお腹を壊す。

これは私の体験談で大変恐縮なのですが、最初飲み始めたときはお腹を壊してしまいました(笑

慣れないものを飲み続けたからでしょうか。

ちょっと下品ですが、おなかを壊してしまいましたが、おなかの中が比較的スッキリしたような感じがしました。

これぞポジティブシンキング。

朝の集中力が高まった。

私は朝にグリーンスムージーを飲んでいます。

これまでは朝は何も食べなかったので、糖分やらビタミンをたくさん取るようになったから、集中力が高まったのではないかと勝手に思っています。

午前中結構だるい感じでしたが、毎日飲むようになってから仕事により集中ができるようになりましたね。

ただし悩ましいのがこれが本当にスムージーの効果だったのかということですね(笑

スムージー生活の残念なところ

やっぱり野菜を切るのは面倒

スムージー生活はとても理にかなってはいますが、やはり面倒くささがありますね。

野菜を切る必要もあるし・・・

比較的簡単にできるとはいえ、野菜を切る手間が非常に面倒です。

野菜が高いときがある。

やっぱり一番はこれです。

野菜が高い日があるんです。

グリーンスムージーにしてから、出費が増えたような気がします。

だって野菜が高いんですもの。

一回に使用する量をうまくコントロールすればいいのですが、それでもスムージーをやらなかった時よりも野菜に対する出費が倍増していますね。

しかし、これで健康が手に入れば、元は十分に取ることができるはずです。

・・・と、思い込むようにしています。

色がヤダ

やっぱり緑系の野菜や果物をミキサーにかけると、若干グロテスクな感じがします。

微妙に泡がさらに飲むモチベーションを下げるんですよね(笑

ただ、味はお勧めです。(組み合わせによりますけどね)

写真 2

私のグリーンスムージーメニュー

いくつかのパターンで飽きを防止

これが私のグリーンスムージーのメニューです。

毎日同じものを飲むと飽きてしまうので、気分によっていくつかのメニューラインナップを日替わりで飲んでいます。

比較的甘めなグリーンスムージー

ホウレン草、キウィ、バナナ、ヨーグルト

なんだか疲れてるな~っていうときに、朝これを飲むと、午前中の集中力が疲れていてもなんとかなりました(あくまでも個人の効果です)

写真 1

キウィは栄養分の高い果物なのはもうご存知ですよね。

バナナも栄養分の高い果物の一つですね。

緑を多く取りたいときのメニュー

画像はありませんが、ほうれんそう、水菜、キウィ、グレープフルーツ、バナナ。

とても贅沢なメニューです。

グレープフルーツが含まれているので、結構酸味がきつい感じです。

こんな感じで、私のスムージー生活は続いていきます。

最後にまとめ

流行りに敏感なこの私。比較的長続きしていますね。

30を超えてから健康オタクになったような気がします。

運動したり、スムージーにしたりと・・・

  • この記事を書いた人
Lucky

Lucky

都内在住のアラフォーサラリーマン。 趣味はロードバイク・旅行・居酒屋巡りなど。 将来のために、お金と健康意識を高めようと、お金や健康に関する情報をキャッチアップ中です。

-ヘルスケア
-

Copyright© Life100 , 2019 All Rights Reserved.