九州 国内旅行

ハウステンボス体験記。イルミネーションは最高!西洋の文化を取り入れたレジャー施設は新鮮でした。

更新日:

photo1

先日九州旅行で長崎と福岡の博多に行ってきました。

LCC、ジェットスターで、福岡まで往復1.4万円とJALやANAの半額くらいの飛行機のお値段でした。1か月以上前に予約していたのでかなり安くいくことができました。

さすがLCC。お得です。今度は海外にチャレンジしてみようかな。

旅行では、当初からハウステンボスに行こうという予定を立てていたので、福岡空港から電車でハウステンボスに行ってきました。

ハウステンボスの写真

金曜日にハウステンボスに行ってきたので、大分すいていました。最初はディズニーランドくらい、混雑してたらどうしよう・・と思ってましたが、それほど人も多くなく、アトラクションも数分待つくらいでした。

ハウステンボス駅

ハウステンボスの入り口の写真です。入園と書かれています。

ハウステンボス入口

入口にあるオシャレな乗り物

オシャレな乗り物が置いてあります。

入口

ハウステンボス入口

ハウステンボスの入場料は大体4000円くらいです。近くのホテルに泊まったので、割引がきいて1.5日間のチケット代で確か4,200円だったような気がします。

ハウステンボスチケット売り場

ちょっと写真取れなかったのですが、このあと立体迷路で遊んでました。そろそろお腹がすいてきたので長崎と行ったら「ちゃんぼん」ということで、ちゃんぽんが食べれるお店に行ってきました。

ハウステンボス「ちゃんぽん」悟空

ハウステンボス駅周辺には、お店が無いので、ハウステンボス内のお店でランチをすることになりました。食べログでまあまあの評価の「ちゃんぽん」のお店、悟空へ。

ちゃんぽん

やや薄味かな~なんて個人的には思ってしまいましたが、とてもおいしかったです。

できれば長崎市街に行って本場のちゃんぽんを食べてみたかった。その後アトラクションを体験し、だんだん暗くなってきました。

ハウステンボスはイルミネーションが素晴らしい

日本で最大級のイルミネーションをハウステンボスで見ることができます。このイルミネーションを見るのが目的でやってくる人が殆どのようです。それくらいハウステンボスのイルミネーションは圧巻でした。

イルミネーション

タワーも点灯しています。

photo7

そして閉園ギリギリまでイルミネーションを楽しんだ後はホテルに行き、温泉で移動疲れと歩き疲れを癒すために長風呂でした

船にも乗れます

私が宿泊したのはホテルオークラハウステンボスホテルでした。そこではホテルの入り口から船でハウステンボス内に入園することができます。料金は無料でした。ハウステンボス内には、別荘地もあり、お金持ちの方々が大分おしゃれな物件を保有しています。

↓こちらの物件は大体3000万~4000万円程度とのこと。

photo8

なかには1億を超える物件もあるとのこと。どういう人が買うんでしょうね。

photo9

photo10

白鳥もいます。

なぜか白鳥もいました。餌付けされているようで、近づいてきます。こんなに近くで白鳥を撮影したのは初めてです。

photo11

ワンピース「サウザンドサニー号」

ワンピースの海賊船であるサウザンドサニー号もありました。

photo12

ミニメリー号

ミニメリー号もあり、こちらは10分500円で乗ることができます。

photo13

巨大なバーソロミューくま

ワンピースに登場する7武海の一人であるバーソロミューくまがいます。とても巨大です。3メートルくらいあるのでしょうか。

photo14

だまし絵ミュージアム

だまし絵ミュージアムもあります。

↓の写真はよく見ると干支が十二支が描かれています。わかるかな。

photo15

とてもリアルなゴリラのだまし絵もありますよ。

photo16

まとめ

ハウステンボスでやっぱり印象に一番残ったのはイルミネーションでしたね。後は人がそれほど多くなかったところ。ただ、ちょっと入園料が高かったかな~なんて思ってしまいました。

まあリゾート地だから仕方がないのですかね。しかし、なんであんなに人が少なかったんだろうか。結構キャンペーンをやっているのにあんなに人が少ないなんて・・。

  • この記事を書いた人
aki-luck

aki-luck

アラフォーでサラリーマン。旅行に行ったり、体を動かすことが大好きです。最近ロードバイクはじめました。

-九州, 国内旅行
-,

Copyright© Lifery , 2018 All Rights Reserved.