人生100年時代のお金と健康を考えるブログ

Life100

ファッション

シーズンを考慮しよう | IWCポルトギーゼ青針の純正ベルトが壊れてしまいました。

更新日:

IWCポルトギーゼ青針を購入して1年が経過しました。

私にとって高額な時計なので、大事に大事に使っています。

IWCポルトギーゼクロノグラフ青針( IW371446)を購入しました。スーツにもカジュアルにも使える腕時計です。

友達時計は男のステータス? IWCポルトギーゼクロノグラフ(IW371446)を購入しました。 昨年くらいからずっと腕時 ...

続きを見る

IWCポルトギーゼの純正ベルトが壊れた・・

1年中使っているせいか、純正ベルトが壊れて(正確には革がハゲて)しまいました。

革というよりもベルトループ部分ですね。

ベルトループ部分がペロペロしてみっともない感じが・・・

ペロペロしている部分を切ってしまったらさらにみっともないし・・・

置いている時にペロッとしている部分がかっこ悪い

IWCポルトギーゼを購入して1年でこんな状況になってしまうなんて残念・無念。

このまま使うのは流石にみっともないし、ペロッとしている部分が邪魔なので交換をしようと思います。

純正ベルトは売っている?

そもそもですが、IWCポルトギーゼの純正ベルトは販売されているのでしょうか?

公式のサイトを調べてみると、ベルト(ストラップ)のみの販売がされているようです。

初めて知ったのですが、IWCのベルトは靴メーカーのサントーニが作っているようです。

サントーニはイタリアの靴ブランドで、高級品のブランドです。

サントーニ製の靴は10万円を超えるものもあるので、いつかは履いてみたい高級靴ですね。

純正ベルトですが、IWCの店舗で購入できるようです。

ストラップ/ブレスレットは弊社コンシェルジュからご購入いただけます。

引用:公式サイト

純正ではなく他のストラップにするという選択肢も!

夏になると革ベルトだと汗で傷んでしまうこともあります。

なので、今の時期的にも革ベルト以外のベルトを選ぶという選択肢もあります。

公式サイトでも夏用のベルトが紹介されていました。

引用:公式サイト

ブルーのストラップがかっこいいですね。

よりカジュアル感が出そうです。

しかし、残念ながら価格が掲載されていないんですよね。

実際に店舗に行ってびっくりするような価格だったらどうしようか悩ましいところですね。

大事に使うためにはシーズンも考慮しよう

私はポルトギーゼを購入してから1年中同じベルトを使っていましたが、革ベルトは汗に弱く、夏になると当然汗を描きやすくなるので、革ベルトにとってはとても悪影響を及ぼします。

時計のベルトは消耗品なので、ベルトを使い分けることで寿命が長持ちするのであれば、2つくらいは持って置いて使い分けることが大切ですね。

大事なものを長使うためには、そういった配慮も必要ですね。

とりあえず私はショップに行って、下手にカジュアル過ぎずビジネスの場でも違和感のないようなベルトを探しに行ってみたいと思います。

created by Rinker
IWC(アイダブリューシー)
¥728,000 (2019/04/25 04:25:50時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人
Lucky

Lucky

都内在住のアラフォーサラリーマン。 趣味はロードバイク・旅行・居酒屋巡りなど。 将来のために、お金と健康意識を高めようと、お金や健康に関する情報をキャッチアップ中です。

-ファッション

Copyright© Life100 , 2019 All Rights Reserved.