マレーシア 海外旅行

マレーシア・コタキナバル旅行。ホテルやグルメ、ショッピング、治安情報のご紹介。

更新日:

夏休みにマレーシアのコタキナバルとクアラルンプールに行ってきました。特にコタキナバルのガヤ島では、憧れだった水上コテージに2泊も宿泊し、とても満足の行く5日間を体験してきました。

これからコタキナバルや、クアラルンプールに行こうと考えている方に、現地の雰囲気が伝わって、場所選びの参考に慣れば幸いです。

コタキナバルはどこにあるの?

コタキナバルは、マレーシア・サバ州の州都で、東マレーシアでは最大の都市です。恥ずかしながら、最初はコタキナバルがマレーシアの一つの州ということは知らず・・・。どこの国だろうと思ってしまいました。

コタキナバルの人口は、47万人とのことで、そんなに多くの人口がいるわけではないですね。

コタキナバルというか、ボルネオ等は不思議な感じがしました。一つの島なのに、マレーシア、インドネシア、ブルネイの3カ国の領土なんですよね。色々複雑な事情があったのでしょう。まあ、ボルネオだけではなく、領土関係は世界中で色々ありますからね。

ボルネオの詳しい歴史などはwikipedia先生で調べてみましょう。

成田空港からコタキナバルへの移動時間は?

私は成田空港からコタキナバルへ向かいました。現在はマレーシア航空に直行便がありますので、成田空港から約6時間でマレーシアのコタキナバルへ行くことができます。

出発は成田空港発が9:30で、コタキナバル着が14:40(現地時間)でした。

コタキナバル国際空港はそれなりに広い空港で、空港も綺麗だと感じました。ちょこっとしか写真を撮れてませんが。

コタキナバル国際空港の外観はこのようになっています。近代的な空港の建築なのではないでしょうか。

内部も綺麗で、清潔と感じました。

コタキナバルと日本との時差は?

コタキナバルと日本では、ほとんど時差はありません。1時間コタキナバルの方が遅いです。位置関係的にそれほど大幅に違うというわけではありませんですからね。

もちろん1時間の時差なので、時差ボケを心配することはありません。ご安心ください。

コタキナバルのホテルの環境は?

旅行で一番気になるのが宿泊するホテル。清潔なのか安全なのか、はたまたホテルの近くにお店などはあるのか不安になりますよね。私が初日に宿泊したところは、THE KURAGAN HOTEL:ザグラガンホテル(エクスペディアに飛びます)というところです。

空港から車で20〜30分くらいでしたでしょうか。栄えている地区の真ん中くらいにあったので、安心することができました。

ザクラガンホテルの内装

ホテル内も非常に綺麗で、ホッとしました。すごく清潔でシーツもパリっとしてました(笑

テレビは比較的小さめなサイズ。まあテレビはほぼ見ることはないので、置いていなくても特に旅行生活には影響はないんですけどね。

気になる水回りは・・・・・?

とても綺麗。シャワーの強さもそれなりなので、特に不満を感じるということはありませんでした。シャワー部分と洗面台の区切りには少し不満でした。写真を見ていただいてもわかるように、仕切りがガラスしかないんですよね。シャワーカーテンくらいあってもいいような気もしますが。

だから、確実に洗面台部分の床はビシャビシャになります。

トイレ部分もそれなりに広い。トイレ備え付けのシャワーがあるのを見ると、何だか海外旅行(アジア)に来たっていう実感がしますよね。

ザグラガンホテルの位置はこちらです。

コタキナバルのご飯は美味しい?

ホテルも安心。治安も安心。となると次は、ご飯ですよね。

アジアの料理は人によっては合わないこともあるので、旅行の中で超重要なことですよね。私はパクチー料理が非常に苦手なので、とても不安で不安で仕方がなかったです。

パクチー苦手ならアジアは楽しめないよ!と過去に言われたことがあります(笑)まあ、そんなことはないんですけどね。

コタキナバルの料理は私には合いました!食べられないものがほとんどなく(パクチーを除いて)、料理も楽しむことができました。

コタキナバル市街は1泊だったので、夕食はホテルの近所で食べることしました。せっかくだからネットで調べて美味しいと評判のお店に行って来ました。

ウェルカム・シーフードレストラン

コタキナバルは、漁業も盛んなので、食べるなら絶対シーフード!と決めていましたので、シーフードレストランに行って来ました。

行って来たお店は、ウェルカム・シーフードレストラン。

宿泊したザグラガンホテルから徒歩数分(確か10分くらいだったような気が・・・)

お店には、メニューが置いてあります。

そして、メニューのそばには水槽が。

メニューを見たり、水槽の前に行って、食べたいものを指定すると、それが料理になって出てくる仕組みです。

内装はこのような感じになっています。少し季節外れということもあり、店内はガラリとしていました。お店に入ったら数人の中華系と思われる方々が飲み食いしていました。

まずはビールで乾杯。Tigerビールをいただきました。

まずは前菜。空芯菜・・・だったような。味付けが私の好みに合ってました。

エビ。とてつもないニンニクの量です。

貝。

すごく柔らかいカニ。

とまあ、機内食も食べたのでそれほどお腹が空いておらず、これくらいでまずは満足したので、ホテルに戻りました。

コタキナバルの夜景

コタキナバルの港はナイトマーケットやバーが並んでおり、海沿いでは綺麗な夕日が見ることができました。

コタキナバルでの買い物

コタキナバルでの滞在は1日でしたが、お土産を見にショッピングモールに行きました。ほぼ開店と同時だったのでまだショッピングモールには人がそれほどいませんでした。

ショッピングモールは、Wisma Sabahというところで、ザグラガンホテルから歩いて20〜30分くらいだったような。若干記憶が定かではありませんが。

ショッピングモールの周りの風景はこのような感じです。

ショッピングモールのトイレはなかなか刺激的?でした。ガラスに向かって用を足すことになります。何だかすごく違和感でした。観葉植物が何だかさらに微妙なんですよね。綺麗ではあるんですけどね。

ショッピングモールの中はこのような感じです。すごく広い。

コタキナバルの喫煙事情は?

コタキナバルはまだ禁煙の波が押し寄せてはおらず、街の人は歩きタバコをしている姿をよく見かけました。灰皿は街の多くに設置されていました。

コタキナバルのwifi環境は?

コタキナバルでのwifiは建物内では特に不便さを感じませんでした。一応日本でイモトのwifi(海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi)をレンタルしましたが、あまり使用しませんでした。地図はオフライン地図をダウンロードしていましたので、地図さえ見れればそれほどスマホの利用シーンはありませんでしたので。

外でもwifiをたくさん使う!という方はwifiサービスをレンタルした方がいいと思います。

コタキナバルはまた行きたいか?

もちろんYES!

コタキナバルは一泊しかできなかったので、時間の都合上あまり行きたいところは回れませんでした。キナバル山も行きたいし、ラフレシアも見たかった!

魅力的なコタキナバル。また行きたい旅行先です。

憧れの水上コテージ宿泊したいなら、コタキナバル・ガヤ島にあるガヤナエコリゾートがおすすめです。

コタキナバルからガヤ島への行き方は?Jesselton Pontの位置ガヤ島の位置水上コテージがある、ガヤナエコリゾートコタキナバル・ガヤ島の雨季は何月?ボートに乗ってガヤナエコリゾートへガヤナエコリ ...

続きを見る

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-マレーシア, 海外旅行
-,

Copyright© Lifery , 2017 All Rights Reserved.