人生100年時代のお金と健康を考えるブログ

Life100

ヘルスケア

ものもらい(めばちこ)が発症するメカニズムを調べてみた。

更新日:

昨日、とても久々にものもらいを発症しました。右目のまぶたが腫れて、とても視界が狭まっています。

二日前の朝から違和感を感じて、そして昨日一気に瞼が腫れました。

さすがに周りからも眼科に行ったほうがいいよー!とアドバイスをもらったのですが、時間がないので、薬局に行って、ものもらい用の目薬を購入しました。

ものもらいになった事が新鮮だったということもあり、そして、ものもらいがなぜ発症するのかを知らなかったので。せっかくなので調べてみることにしました。

ものもらいを発症してしまった方向けです。

ものもらいの豆知識

ものもらいってどんな症状?

ものもらいは、瞼にある脂や汗を出す線に最近が感染して起こる、急性の化膿性炎症のことです。鏡で見ると、瞼の先端が少し赤くなっているのがわかります。その部位が炎症を起こしているようです。

目の病気百科:ものもらい|目の情報ポータル|参天製薬

どんな症状があるの?

私は瞼が腫れて、視界が狭まっています。

そして、痒い!とてもかゆい!こすっちゃダメ(悪化する恐れあり)なので、画面してます。うっかりしてると掻いてしまいそうなので、本当に注意が必要ですね。

その他の症状は、目ヤニが出たり、人によっては目が充血する人もいるそうです。

ものもらいはどうやって発症するの?

ものもらいが発症する原因となるのは「黄色ブドウ球菌」という菌が影響しているそうです。

黄色ブドウ球菌は化膿した傷に存在するケースがほとんどらしいのですが、健康体の人にもわずかながら存在しているようです。

感染力は弱いらしいのですが、免疫力が低下するときに発症しやすいようです。

私もちょうど週明けに、体調を壊してしまって免疫力が低下してしまったことにより、発症してしまったのかもしれません。

ものもらいの治し方は?

ものもらいの治し方はいたってシンプルで黄色ブドウ球菌に効果のある軟膏や、目薬を使うのが効果的のようです。

確かに昨日薬局に行ってものもらいに聞く目薬を探したら幾つか種類がありました。

薬剤師さんに聞いたら、成分はほぼ同じですよ!

と、教えてもらったので、リーズナブルな価格のものを購入しました。

そんなに毎回毎回使うわけでもないしね。

私は目薬を購入しましたが、やっぱり眼科に行って適切に診断してもらうのが、早く治るようですね。

ものもらいだと思っていたら、実は違っていた!ということもないと思いますしね。明日仕事がお休みなので、症状に改善がないようだったら、素直に眼科に行きます!

まとめ

視界が狭まるとこんなにも違和感があるのか〜と、結構客観的ですが、目の病気は将来に大いに影響があるので、何か違和感を感じたらやっぱりすぐに眼科に行くべきですね。

しかし、ものもらいで目が腫れると、なぜか周りから「何かあったの?」と聞かれるのは私の素行が招いているんですかね(笑)

ちなみにものもらいは他人にうつる病気ではないそうです!

参考:目の病気百科:ものもらい|目の情報ポータル|参天製薬

  • この記事を書いた人
Lucky

Lucky

都内在住のアラフォーサラリーマン。 趣味はロードバイク・旅行・居酒屋巡りなど。 将来のために、お金と健康意識を高めようと、お金や健康に関する情報をキャッチアップ中です。

-ヘルスケア

Copyright© Life100 , 2019 All Rights Reserved.