人生100年時代のお金と健康を考えるブログ

Life100

クレジットカード

PASMOがオートチャージされない!パスモのオートチャージの上限金額はいくら?1ヶ月の上限金額と1日の上限金額

わたし
オートチャージ便利すぎ!

想定していたけど、オートチャージにしてから、なんでもかんでも電子マネーで支払っちゃいます。

お菓子とか、弁当とか。さらには電子マネーが使えるところでは基本的に電子マネーで支払ってました。

本当に便利。なんでこんな便利なのを申し込みを渋っていたのだろうか。っていうくらい便利すぎる。

ここ数年でこんな便利なものを利用しなかったんだろうか。

東京メトロのクレジットカード、To Me Cardはメトロに乗るたびにポイント還元。土日乗車なら平日の2倍!

東京メトロが発行するTo Me CARD PASMO PRIMEに申し込んでみました。 仕事柄、毎日メトロに乗車するので ...

しかし、そんな便利にオートチャージに依存している私に悲劇が・・・・。

わたし
チャージがされない。

仕事柄移動が多い職種。急いでいると気に限ってチャージ不足で、チャージする時間のせいで遅刻寸前。場合によっては遅刻してしまうというストレスから解放されたのに。

クレジットカードの上限は超えていないはずなのに。なぜだろうと思って調べて見ました。

オートチャージ機能のクレジットカードは上限が設定されている。

PASMOのオートチャージの月間上限金額は?

私が申し込んでいるのは、オートチャージ機能付きクレジットカードTo Me CARDです。

決済会社はJCBです。

通勤はバスなので、SUICAではなくPASMOにしました。

PASMOでは上限金額が設定されているんですね。申し込む時になぜ、このことを調べなかったんだろと自分自身疑問です(笑)

ちなみにですが、JCBカードの場合は、引き落としが10日なので、10日引き落としが嫌という方は、マスターカードを選択した方がいいですね。私は変更したいのですが、手続きが面倒なのでもう諦めました。

PASMOの1日の上限金額はいくら?

月間の上限金額が設定されているのであれば、当然1日の上限金額も設定されています。

PASMOでは1日の上限金額は10,000円と決められています。

私は、残額が3,000円を下回る10,000円が入金されるような設定にしていましたが、それが1日の上限だったということも知りませんでした。

申し込みの際はきちんと確認するようにしましょう。

PASMOの上限金額は変更できる?

上限金額が変更できるのでは?という期待を元に調べてみましたが、変更はできないようでした。

うーん。残念

参考:PASMOサイト

PASMOの通常チャージの上限金額は?

オートチャージではありませんが、通常のチャージの場合は、20,000円を超える金額のチャージはできないようです。

どうせだったらもう少し上限設定をゆるくしてもらってもいいとは思いますがね。

SUICAは1日あたり20,000円まで。

ちなみに、私は使うことはしばらくないとは思いますが、SUICAも当然ながら上限金額が設定されています。

SUICAの場合は、1日の上限金額が20,000円と設定されているようです。

PASMOの2倍の金額ですね。

Suicaの運営母体はJRなので、新幹線は1万円以上のチケットがあるので、それに対応した上限設定になっているのでしょうか。

JRのサイトを確認して見ましたが、月間の上限金額に関する言及は見つかりませんでした。

限度額の設定は利用者を守るため!

万が一の紛失の際の悪用に備えてくれている。

上限設定金額があることは仕方がないとはいえ、任意で変更できたらいいのにって思っちゃいますよね。

オートチャージ機能付きのクレジットカード使うようになってから、現金の利用が少なくなったし。

小銭ケースもパンパンになることも少なくなったのに。

けど、もしカードを落としてしまった場合のことを想定して、上限設定が決められていると考えれば致し方なしなのかもしれませんね。

使いすぎの抑止にも効果あり?

私と同じように電子マネーでの決済に依存している人は、ついつい使いすぎになってしまうケースもありそうです。

その場合、気づいたら高額請求ということに発展してしまうこともあります。

私も結構使いすぎてしまっているということもあるので、月の請求が5万以上になってしまったこともあり青ざめたこともあります。

まあ今月が上限に達してしまったので、来月以降は確実に5万以上の請求が来ることになりますが。

そうしたケースを抑止するということも考えられているのでしょうか。

それか、そもそも電子マネーの決済は少額と決められているのでしょうか。

ご利用は計画的に!

消費者金融のCMではありませんが、便利だからといって何でもかんでも依存しすぎるのはよくないようですね。

全ての決済がカードであれば、いいのですが、決済が現金のケースも多々あるので、現金での支払いとカードでの支払いのバランスを見ながら支払いをしないと、給料日が恋しすぎるという状況になってしまう可能性もあります。

そうならないためにもご利用は計画的にしていかないといけませんね。

最後に、私が使っているカードはTo Me CARDです。1回メトロに乗車すると10円分のポイントがたまります。

往復で20円。さらに土日には1回乗車につき20円で往復40円分のポイントがたまります。

東京メトロのクレジットカード、To Me Cardはメトロに乗るたびにポイント還元。土日乗車なら平日の2倍!

東京メトロが発行するTo Me CARD PASMO PRIMEに申し込んでみました。 仕事柄、毎日メトロに乗車するので ...

  • この記事を書いた人
Lucky

Lucky

都内在住のアラフォーサラリーマン。 趣味はロードバイク・旅行・居酒屋巡りなど。 将来のために、お金と健康意識を高めようと、お金や健康に関する情報をキャッチアップ中です。

-クレジットカード
-

Copyright© Life100 , 2019 All Rights Reserved.