TheBirthday 懐メロや名曲

日本が世界に誇れるロックバンド。異常にかっこいいThe Birthday

更新日:

the

スカッとしたい時に聞くThebirthday

The birthdayを聞くようになって早数年。

最近の通勤時間はもっぱらThe birthdayを聴きながら通勤しています。

The Birthdayは、元ミッシェルガンエレファントのチバユウスケが結成したバンドです。

ここでちょっと、ミッシェルガンエレファントのご紹介

The birthdayは2003年に解散した、これまた伝説のロックバンドミッシェルガンエレファントのボーカルである、チバユウスケと、クハラカズユキが結成したバンドです。

独特のしゃがれた声のチバユウスケ。

sobtop

画像は公式サイトより

あのしゃがれた声の虜になって、もう10年は経過したでしょうか。

初めてミッシェルの曲を聴いた時衝撃を受けました。

こんなかっこいいバンドがあるんだと。

そしてなんだこの声は!

今でもチバユウスケの独特の歌声を聞くとそう思います。

がなる。われる。だれる。

ミッシェルの曲にG.W.Dという曲があります。

タイトルだけ見ると、なんの頭文字なんだろうと思いますが、実はがなる、われる、だれる。なのです。

これにはとても驚いた気がします。

しかも曲も激しくて、ノれる一曲です。

この動画は1998年のフジロックの映像ですが、ライブが激しすぎて(観客が・・)ライブが中断しております。
とても貴重な映像ですね。

ミッシェルの曲はまず、これを聞こう

世界の終わり

ミッシェルのデビュー曲です。

解散ライブの最後の曲でもあります。

この動画を見るたびに解散ライブの事を思い出します。

幕張メッセでオールスタンディングでのライブ。

最後の最後で世界の終りが流れたときはとても度肝を抜かれました。

ジェニー

これは本当にノリノリになりたい時に聞くべしです。

テンションが凄まじく上がります。

続きはこちらで!

これぞロック!魅力的なミッシェルガンエレファントでオススメ過ぎる名曲16曲。

久しぶりに学生時代に物凄くハマっていたThee Michelle Gun Elephantの曲を聞きました。 昔からファンだったということもあり、今聞いても全く色褪せることのない輝きを持っているバンド ...

続きを見る

そろそろバースデーの話題に戻ります。

今のギターはマイリトルラバーのギタリスト。フジイケンジさん。

これまでイマイさんがギターでしたが、ここ数年でギターがフジイケンジに変わりました。

ギタリストが変わるだけで、こんなにも変わるものなのかと思います。

最初マイラバのギターがThe Birthdayに加入するの?

と疑問を抱いてしまいましたが、ギターを弾いている姿はマイラバのフジイサンではありませんでしたね。

カッティングが、アベフトシを彷彿させるような、セクシーな感じがしました。

ベースは若手の本格派、ヒライハルキ

ヒライハルキは一番の若手です。

1983年生まれだから、今年30歳なんですね。

30歳であの色気があるのはもはや以上ですね。

これから歳を重ねていったらどんなベーシストになっていくんでしょうか。

ドラムはクハラカズユキ。言わずと知れたミッシェルのドラマー

kuharatop

画像は公式サイトから。

モヒカンのクハラカズユキ。

ミッシェル時代から安定のリズムを刻む姿はもはや神の領域に近いですね。

チバを支えるドラマーはやはりクハラカズユキしかいない!

多数の名曲を聴こう!

ROKA

これはとてもかっこいいです。

一度聴いたら絶対ハマると思います。

SとR

フジイサンのギターから始まるこの曲は、まさしくロック!と思ってします。

生で聞いたら本当にかっこいいんだろうな~と思う一曲です。

涙がこぼれそう

ギターはフジイさんの前のギタリスト、イマイさん。

イマイさんのギターはとてもセクシーな感じがします。

さよなら最終兵器

これぞチバユウスケっていう感じの作品です。

大音量で聞きたい一曲ですね。

まだまだ名曲はたくさんあります。
過去の名作もたくさんありますが、去年発売したアルバムから入るのがいいのではないでしょうか。

  • この記事を書いた人
aki-luck

aki-luck

アラフォーでサラリーマン。旅行に行ったり、体を動かすことが大好きです。最近ロードバイクはじめました。

-TheBirthday, 懐メロや名曲

Copyright© Lifery , 2018 All Rights Reserved.