北陸 国内旅行

富山県の黒部峡谷に行ってきた。絶景の景色を楽しみ、宇奈月温泉でリラックスしてきました。

更新日:

二泊三日の金沢、富山の旅。二日目は富山へと向かいました。

新幹線で金沢に行ってきた!主要な観光スポット巡りと金沢ならではのグルメを体験してきました。

金沢観光してきました。北陸新幹線も開通し、人気が高まっている金沢。伝統ある文化に触れてきました。

金沢のホテルは9時頃チェックアウトして、10時の電車に乗り、宇奈月温泉駅まで向かいました。黒部峡谷に向かうための移動です。

移動時間はそれなりにあって、金沢からローカル線を乗り継いで約3時間もかかってしまいます。

無人駅、ワンマンカー、スイッチ開閉ドア、どれも懐かしい(私の生まれもかなり田舎)感じ。

途中滑川駅(なめりがわ)で目的地と逆の電車に乗って焦ったけどなんとかロスなく乗り換えして。目的地に到着することができました。

ローカル線からの景色

大自然の黒部峡谷

地ビールの宇奈月ビールは苦味があって美味しい

宇奈月温泉駅到着後、宇奈月温泉駅から、トロッコ電車に乗れる宇奈月駅まで歩き(距離はだいたい200m)、宇奈月駅の売店で地ビールを購入!せっかくなんだからちょいと高級な地ビールを飲んで観光のお礼をしないとね。

宇奈月地ビールは、ホップの苦味がきいていて、ビール好きの私の好みの味でした。

IMG_6680

トロッコ電車の切符を購入し、黒部峡谷へ

そしてトロッコ電車の切符を無事に買うことができた(結構人気なので、混雑していると予約しないと切符が購入できないということもあるようです)

残念だったのは、本来トロッコ電車は宇奈月駅から、欅平までの約20キロくらいの区間を走るんだけど、雪の影響もあり、窓準備が整っていないということで、途中の笹平というところで、引き返さなければならないとのこと。

全面オープンは5月28日以降なんだそうです。非常に無念。

ショックだけど、仕方がないので、とりあえず腹ごしらえ。

B級グルメのブラックラーメンをいただいた

富山のB級グルメにブラックラーメンなるものが存在するらしい。ラーメン好きとしては、是非ともいただかないと。

注文し、数分後にブラックラーメンがやってまいりました。

確かに黒い!味は普通!故障がきいてたね。やっぱりこういうラーメンとかはラーメン専門店で食べるべきだったな〜と、思いながら食べてました(駅構内のお店だとクオリティにやっぱりさがあるので)

トロッコ電車に乗車!

トロッコ電車と聞くと何故だかワクワクするのは私だけではないはず!男なら必ず一度は乗ってみたいと思ったはず。

圧巻の景色!黒部峡谷

トロッコ電車に乗り、目の前に広がる広大な黒部峡谷の景色に圧巻!よくこんなダムやら橋を作れたなぁと感心しました。

途中、ヘリコプターがホバリング。ゆくゆく話を聞いてみると、どうやら谷に人が落ちてしまったとのこと。

落ちた方の安否は気になるが、レスキュー隊の姿に目を奪われてしまいました。

そうこうしてる間に、笹平到着。宇奈月駅と欅平駅の半分くらいに位置してるのだろうか。

それにしても素晴らしい景色。

途中、仏石(ボドゲのように見える石)があったり、サル専用の渡り橋(運が良ければ、サルが渡っている姿を見れるらしい)がありました。

発電所も。

やっぱり物足りなさを感じつつもトロッコ電車乗車は終了。
そのあと、せっかくなので宇奈月温泉に入り宿泊地である黒部市へと向かった。

滑川ほたるいかミュージアム

旅行最終日は、疲労からか風邪っぽい感じからスタート。この日は富山駅周辺を探索して帰京しようということになっていた。

しかし、黒部から富山の途中にある滑川というところにほたるいかミュージアムがあることを聞きつけ、せっかくなので向かってみることにした。

滑川駅を降りて15分くらい歩くと海のそばにほたるいかミュージアムがあった。

ここではほたるいかを実際に触れることができたり、ほたるいか発光ショーが観れるのだ。

画像 道の駅 ウェーブパークなめりかわ

そして売店ではもちろんほたるいかを食すこともできる。せっかくなので、ホタルイカのフライと刺身をいただいた。

お腹も満たされたので、メインの目的地である富山駅へ。

富山駅は比較的コンパクトな街?

富山駅周辺は金沢と比べると比較的コンパクトで観光しやすい感じがした。そして何よりも街がとても綺麗だった!

ここでは富山城跡に行ったり、遊覧船みたいなのに乗ったりと、一通りの観光を楽しんだ。

残念なことに体調があまりよろしくなかったために、滞在数時間で帰京することに。しかし、代表的なところは回ることができたのでそれなりに満足!

駅弁は定番のます寿司

やっぱり富山と言ったらます寿司でしょ。有名店には行けなかったので駅の売店のもので我慢。けど、美味しかったわ〜。
新幹線の中で食べてる人が多かったね〜。

合わせてぶりのすしも購入!そして体調が悪いのにビールも。

お弁当を平らげ、東京まで爆睡。これで二泊三日の金沢、富山の旅は終了です。お疲れ様でした。

まとめ

普段来れないような、有名な土地に旅行に行くのは素晴らしいことですね。現地の風情ある土地、歴史に触れることで新しい価値観を手に入れることができる。旅行って素晴らしい。

海外旅行もいいけど、国内もまだまだ行ってみたいところがあるので、時間を作っていろいろなところに行ってみたいですね。

しかし今回の旅行ではたくさん歩いたね。歩きやすいスニーカーが必須だね旅行には。次はどこに旅行に行こうかなー。

  • この記事を書いた人
aki-luck

aki-luck

アラフォーでサラリーマン。旅行に行ったり、体を動かすことが大好きです。最近ロードバイクはじめました。

-北陸, 国内旅行
-,

Copyright© Lifery , 2018 All Rights Reserved.